スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活のやり方の向き不向きをまとめてみた

去年の11月ぐらいから本格的に婚活を始め、早三か月。
さすがにコツをつかみ始めた。

ところで、前にも書いたが、婚活の方法は人によって向き不向きがある。
ざっとまとめてみよう。

まずは、ネットの出会い系。
向いているのは「マメな人」である。
基本的には数撃ちゃ当たるで行くしかないので、マメなメールのやり取りは必須、それに写真、プロフィールの書き方等でモテ度がかなり違ってくるので、そういう研究も必要だ。
また、ネット上では実際より自分を盛ることが可能になるので、見た目に自信がない人も良いかもしれない。

続いて、「ザ・婚活」的なお見合いパーティー。
これは向いている人がはっきりしていて、見た目が良い人である。
一人一人と話す時間が短いのでコミュニケーション能力はよほどひどくなければ問題なく、ほぼ容姿と年齢の勝負になる。

そして、最近増えてきている料理合コンとか、趣味コンみたいな、なんていうのテーマ別の初対面合コンみたいな奴。
これは話す時間が結構長いし、同性同士の争いもあるので、コミュニケーション能力が高い人向きだ。
見た目もあんまり悪いとあれだが、普通程度のルックスならトークが下手なイケメンや、高スペック男を蹴散らすことは十分可能。

昔から定番の合コンは、要素が多すぎて向き不向きがオレには分解できない。
ま、友達が多い人がやるのが良かろう。

徐々に定番化しつつある、街コン。
流行りはじめた当初は良かったが、今となってはナンパ師と軽い女の巣窟となっているよう。
聞いた話だと、普通の女性は引くレベルの、もはや歌舞伎町のような様相を呈しているらしい。
婚活向きではないともう決めつけることにする。

結婚の最後の砦と言われる、結婚相談所。
あれはロクなのがいません。
高い金を払ってでも結婚したい人がどういう人か、考えれば分かること。
よほどの事情があるならともかく、やめとこう。

ま、こんなところかな。
良かったら参考にしてみてくれ。

タグ: 婚活自論

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。