スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活バスツアー2

---------------------------------------------------------------



出会い系やるならここ。登録者数が多いし、出会い系は基本「数撃ちゃ当たる」しかない。それと、Facebook経由以外の出会い系は過疎化してると思われ。
---------------------------------------------------------------

ということで、お見合いバスツアーに参加した。
行った先は内緒だ。

まずはバス内でお見合い回転寿司を一周してから、バスは動き出した。
バスが動き出してからバス内を移動するのは危ないからだろう。

で、昨日書いたように、女性陣はイマイチだ。
男性陣もイマイチだが、まぁ婚活してる男は7,8割方イマイチなので、ある意味いつも通りだ。

ともあれ、バスが動き出すと移動はないため、自然隣の女性と話すことになった。
ここで相手が可愛かったらラッキーだが、そんなことはない。
オレと同い年ぐらいの普通の女性だった。

今にして思えば、性格は良さそうな女性だった。
普段は居酒屋とかで飲んでるのだそうで、もうそれだけでも好感が持てる。

しかし、たまに銀座とか恵比寿しか行かないような口ぶりの女がいるが、一体何を考えてるんだろうか?
そんなこと言われたら店選びに悩みまくって誘うのが面倒になる。
オレも含めて大半の男はそんなにオシャレな街とか行かないから分からんのだ。
まぁ人の勝手だし、オレはそういう女と関わる気がないからいいけどね。

とは言え、性格に好感が持ててもそれだけでは恋愛にはならないのが難しいところだ。
もうちょっと可愛ければねぇ…とそのときも思ったわけで。

そんなことを思いながらバスは目的地に到着。
ここからは観光しつつ、ほぼ自由行動だ。

積極的な男は目当ての女性に話しかけている。
オレは目当ての女性がそもそもいない。
それでも別に良かったので、観光を楽しみつつ、人の恋愛を微笑ましく眺めていた。

しかし、このお見合いバスツアーには積極的な男が少ない。
参加費が結構高いからか、それほど知名度がないからか、ある意味穴場だ。
もはやナンパ師の巣窟となっている街コンなんぞに行くよりはよほど良い。
ま、女性陣もイマイチだったからそのときはあれだったんだが、、、冷静に考えると多少なり若い女性が集まりそうな企画ならもう一回ぐらい行ってもいいかもね。

あと、勝負を投げてる女性を見るのも面白い。
あまり可愛くない子がことさら「私は観光を楽しみに来た」みたいなことを強調している。
「いやいや、観光なら友だちと行けよ!」と思ったが、ある意味、女性で可愛くないと恋愛においては男のブサイクよりきついのかもね。
友だちにブスいないから知らないけど。

そうこうしてるうちに、ほぼ一人で行動した観光は終わって、帰りのバスに乗り込んだ。
お見合いツアーもいよいよ終盤である。
悲喜こもごものドラマが起こるのだろうか?

ま、オレはすでに勝負を投げてるから何もないだろう、と思っていたが、、、続く。

---------------------------------------------------------------



お見合いパーティーの老舗で、人数バランスがおかしいとかはまずなく、真面目に婚活してる人が多い。本気で結婚したい人で、男はルックス中以上か服装に気を使ってる人orハイスペック、女子は愛想よく振る舞える人にオススメ。




普通の人?には合コンがオススメ。話す時間が長いので人柄で勝負できる。合コンセッティング会社も色々あるけど、老舗でいきなり中止とかがないRushがオススメ。


タグ: 婚活バスツアー

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。