スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテないことを徹底的に自覚しよう、まずはそこからだ

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

---------------------------------------------------------------------------------

前回、女性は男よりはモテるから、高望みで焦らなすぎる傾向がある、と書いたが、その続き。

ちなみに、今日はあえて厳しく書く。
質問の回答に対する反応や、婚活女性を見て、厳しく書かないと全く伝わらないと思ったからである。

なので、今弱っている人や、あまりきつい文章が読みたくない人は読まないでほしい。

ともあれ、本文に移る。


【モテないことを自覚してもらわないと、何を言ってもムダ】

まずは自分がモテないことを徹底的に自覚してもらいたい。
自覚がないと、オレが何を書いたところでどうせムダになる。

仮にオレが、「イケメンや金持ちを狙うのは難しい」という記事を書き、別の記事では「男は直感で選べ」と書いたとする。
そうすると、直感で結局イケメンばっかり狙う女性ってのが絶対に出てくる。
よく読めばそんなことは言っていないのにも関わらず。

本心では、自分がモテないとは思っていないからである。
だから、自分に都合のいい文章だけ覚えているのである。

また、いくら「婚活しまくれ!」と書いても、イヤなことがあるとすぐに挫折する女性も出てくる。
これまた本音では、こんな思いをしなくても出会いはある、とか思ってるからである。

そういうわけで、とにかくモテない自覚をすること。
これが第一歩である。


【モテない二大要素は、ルックスと年齢】

では、そもそもモテない理由とはなんだろうか?

何度か書いているが、ルックスと年齢である。
身も蓋もないが、それが婚活の現実である。

男によって基準は異なるが、ルックスと年齢が男の求めるレベル以下だと、中身など見てもらえない。
一瞬で切られる。

いや、よしんば多少付き合えたとしても、結婚には至らない。
ある意味そっちの方がきついかもしれない。

ともあれ、これらをさらに詳しく説明する。


【鏡じゃなくて写真を見よう、たぶんあなたはかわいくない】

ルックスに関してだが、毎日鏡は見るだろう。

どうだろうか?
かわいいだろうか?
かわいいとまではいわないが、まぁ悪くはないってとこだろうか?

おそらく、よほどのブサイクでなければみんなそう思っている。
オレだってそう思っていた。

ところで、鏡はなぜか自分が良く見えてしまうらしい。
そういう補正効果を勝手に脳がかけてしまう、と前に読んだことがあるが、これは本当にそのとおりである。

なので、自分の写真を見てみよう。
奇跡の一枚じゃなくて、9割方そう写るぐらいのやつを。
なければ、誰かに撮ってもらって見よう。

それが、他の人から見たあなただ。

というか、男が寄って来まくってウザイぐらいじゃない女性は、はっきり言ってかわいくないのだ。


【30歳以上はもうおばさん】

次に年齢。

年齢に関しては簡単。
30歳以上だったら全力で焦らないとやばい。
ちょっと上手くいかなくてへこんでるヒマなんか、オレから言わせればない。

オレは婚活中、自分の年齢以上(33歳以上ね)は問答無用で対象外にしていた。
妊娠しづらいってのと、自分より年上だと親が反対するとか友だちに影でバカにされそうとか世間体の問題である。

「なんて小さい男…」と思うだろうか?

だが、あなたの認識は関係ない。
これは大半の男の本音である。

それどころか、オレなんかまだマシなほうで、20代以外相手にしないという男だってかなりいるはずだ。
しかもモテる男ほどそうだ。

だから、30歳以上の女性はもう相当やばいと思ったほうがいい。


【自覚すればやれることはまだまだある】

厳しいことを書いたが、自覚さえしてもらえれば出来ることは色々ある。

例えば、ルックスに関して言えば、女性には化粧もあるし、髪型も男よりだんぜん多いので、いくらでもカバーできる。
客観的に見て、死ぬ気でメイクやファッションを変え、ダイエットなどもすれば、それなりのレベルには持って行けるだろう。


年齢に関してもそう。

自分の年齢が婚活市場でかなり不利になることが分かれば、最初から年上の男を狙うとか、自分が稼げる分、男の希望年収を下げるとか、論理的に作戦を考えることが出来る。


とにかく、上記二つに当てはまる人は、もっと自覚してくれ。
徹底的に自覚してくれ。

話はそれからだ。


ところで、モテないのはルックスと年齢だけの問題ではもちろんない。
性格に問題がある女性もいる。

なので次回は、モテない女性の性格がどういうものかを書く。



PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。