スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ナイナイのお見合い大作戦!」を見て、やはりオレは正しいと再確認した

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

---------------------------------------------------------------------------------

久々に質問が途切れたので、ちょっと箸休め的な記事を書いてみる。

先日、「ナイナイのお見合い大作戦!」というテレビ番組を見ていた。
見ている人もいるかもしれないが、嫁不足で困っている田舎の男性のために女性が行って集団お見合いする番組である。

男女ともに真剣なだけあって、恋愛や結婚の真実が浮き彫りにされていて面白かった。
巷にあるどうでもいい恋愛マニュアル読むよりよほど参考になる。

そこで、感想含めオレ様自論を展開してみる。
あれを見て思ったことは4つ。

1つ目は、高望みは厳しいということ。
男女比が偏っていて女性が多すぎたこともあるが、それにしてもイケメンに人気が集中しすぎである。
だが、普通はあれほど分かりやすく可視化されないだけで、実際同じようなことが現実には起きているのだ。
イケメンを狙うのならそれ相応の覚悟をしとこう。
それが金持ちでも、美女でも同じことだ。

2つ目は、恋愛なんて結局外見、…の場合が多いということ。
イケメンに人気が集中していたが、女性もそう。
男が散々二人の女性で悩んだ挙句、結局最後に5分ぐらい話した全然関係ない美女に決めるという身も蓋もない事件が起きていたが、そういうことも多いのだ。
残念ながら、外見の力はそれほどまでに強力だ。
もちろん、皆が皆見た目だけで選んでいるわけではないこともあの番組を見ると分かる。
てか、そっちをもっとフューチャーしろよ。
見た目だけで決めるバカも、見た目だけでモテて浮かれてるバカもどうでもいいよ。

3つ目は、フラれた理由なんか考えても無意味だということ。
一人の男性が、「派手だけど控えめな性格の女性が好き」とかなんとか訳が分からないことを言っていたが、人の好みなんてそんなもんである。
いくらがんばって明るく振る舞っても、実は暗い人の方が好きだったなんてこともある。
もしくは先ほどのように、どんなに尽くしても顔がタイプじゃない、で切られたりもする。
ということで、フラれた理由なんか分からないし、分かる必要もない。
素でいて、そのままで好きになってくれる相手を探せばいい。
ただ、緊張しすぎて素も出せないと問題だがね。

4つ目は、ライバルが多いところで戦っちゃダメってこと。
あの番組に女性が出たら明らかに不利である。
単純にライバルである女性が多すぎる。
人気がある男性は10人以上が一気に狙うんだぜ、確率的に厳しいに決まってるだろう。
逆に男からしたらあんなにラッキーな出会いの場はそうそうない。
とにかく、男性は男性が少ないところ、女性は女性が少ないところで出会いを作るのはかなり有効な作戦だ。
逆をやったらダメ。ムダに苦労することになるから。

…てなわけで、ずっとオレが書いてることはやはり当たってるな、と思いながら見ていた。
しかしオレも田舎に住んでたら、あの番組出たかったなぁ。。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。


タグ: 婚活自論 雑記

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。