スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活疲れへの対策は、婚活と関係ないことをするしかない

そう言えば、婚活疲れにはどうしたら良かったんだっけ?なんてことを思ってみた。

なぜなら、オレが今、絶賛結婚準備疲れ中だからだ。
婚活終えて1,2ヶ月で、早くもマリッジブルーになりそうである。
いやはや。。。

ま、それは良いとして、婚活疲れへの対策だ。

良くあるのは、婚活のペースを緩めるとか、少しの間婚活せずに休むとかね。
だがオレ思うのだが、これ出来る人はそもそも婚活疲れしないんじゃないか?
婚活疲れする時点で、真面目で努力家なのだ。
そういう人に「ちょっと休め」とか、「ペースを落とせ」と言ったって、逆に何もしない分不安が増すだけじゃないか?
オレはそうだから、この方法はイマイチ、と決めつけてナシ。

で、もう一つは、婚活と全然関係ないことをする、だ。
趣味があるならそれでも良いし、なければ同性の友達と会うとかでも良い。
これが一番気は紛れる。
オレの婚活疲れ末期症状の時期は、もはや仕事するのが息抜きのようになっていた。
いや、決まったことをやるだけってラクなんだよね、本当に。

ということで婚活疲れ対策は、婚活と関係ないことすればとりあえず気は紛れる、ぐらいしかオレには思いつかない。
あとは、疲れるぐらいやってりゃ何とかなるさ、とでも開き直るしかないかな。
事実だしね。

ちなみに、結婚となると仕事も給料とかの面で関わってきちゃうし、友だちと会っても気が付くと結婚の話してたりするから、計画的にやらないと息抜きには出来ない。
あぁ、結婚準備疲れはしんどい。
結婚には生活全般関わってきちゃうから、割りと逃げ場がない。

ちょっとマジで息抜きの仕方を考えないとな、うん。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: 婚活自論

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。