スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚活では傍から見て失敗だと思われることを自分は認められるかが大事なのだ

世の中は世知辛いので、とかく結果だけ見られがちである。

上手く行けば誰も文句を言わないが、上手く行く過程の段階はやたらと悪く捉えられる。
オレからすれば婚活してるというだけで立派だと思うのだが、大衆と言う名のバカどもに「婚活してる」なんて言おうものなら、「そんなことしなきゃモテないんだ」とか、「そこまでやってもなかなか結婚できないんだ」などと思われるものである。
他人様の婚活ブログを見てあの手この手でケチつけるバカな暇人もいっぱいいるしね。

うん、そういう奴マジで死のうぜ。

…ま、それはいいとして、世間がそういう状況なので、婚活を続けるってのはなかなか精神的にしんどい。
長くやると、なんだか自分がものすごくダメな気がしてきたり、情緒不安定になったりする。

そういうことを考えると、結果は出ずとも自分の一歩一歩を自分で認めるしかないのだ、と思う。
てか、オレはそうした。

たしかエジソンが、1万回だか実験に失敗して「失敗したのではない。1万通りの上手く行かない方法を見つけただけだ」みたいなことを言っていたらしいが、それと同じ感覚である。
出会い系が上手く行かなければ「オレには向いてないことが分かった、よかった!」となり、フラれれば「あの子は相性が悪かった、うっかり結婚しなくてよかった!」とか思っていたものだ。

婚活は、何度も書いている通り、自分に合うやり方を見つけられるかどうか、そして相性の良い相手と出会えるかがカギである。
そのためには、自分に合わないやり方を知り、自分と合わない相手も知る必要があるのだ。
だから、ある一つの方法、相手が上手く行かないことが分かった時点で、それは失敗ではなく、他の方法または別の相手に変えるチャンスである。

それが100回で済むか、1000回で済むかは人によると思うが、とにかく一つずつやるしかない。
そして、たぶん誰も褒めてはくれないだろうから、自分で自分のことを認めていくしかない。

ま、よほどのバカじゃない限り、続けてれば何とかなる。
さらに言えば、オレのブログは長文であり、その時点でそれほどのバカは読んでいないと思うので、あなたはきっと大丈夫である。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: 婚活自論

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。