コクった後はもうほっとくしかない

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

---------------------------------------------------------------------------------

さて、今日も質問に答えよう。

オレと同じくアラサーリーマンの方からで、内容はざっくりまとめると、

「婚活で何度か会っている女性がいるけど、全然進展しないので告白してみたら、『考えさせてほしい』と言われた。
 さらに、会う予定も台風の影響で2週間後に延期になり、それまで待つのが辛い。
 この2週間どうしたらよいか?」

とな。

と言うか、もうその2週間が経過してしまっている気がする。
申し訳ない。
とりあえず、回答しよう。

ご本人も書かれている通り、メールしたりせず何もしないのがオレの経験上正解だ。
具体的に説明しよう。

まず、この女性が今どういう心境か、当然本人しか分からないが、ざっくり二つのパターンに分けられる。

一つ目は、最初から付き合う気はなくどうやって断ろうか悩んでいる。
もう一つは、付き合うか否か、本気で悩んでいる。

前者の場合はもう考えなくてよい。
2週間の間にメールで熱い思いを伝えようが、何もしなかろうが結果は変わりようがないからだ。

問題は後者の場合。
と言うか、後者の場合以外は想定しなくていいのだが、こういうときは経験上何もしない方が可能性は高くなる。

押してダメなら引いてみろじゃないが、オレの経験則でそうなのだ。
下手に押すと、何と言うかこう哀れさのような感じが出てしまったり、自分が勝手にエキサイトして自爆したりして良くない。

まぁやるとしても「本当に好きなんで、前向きに考えてもらえたら嬉しいです。」みたいなクサイメールを一通送って、放っておけば良いと思う。

…と言うのが真面目な回答。

以下、オレの自論を述べるが、もし上手く行っていたり、いずれにせよ諦める気がないのであればこの先は読まないでほしい。


結論から言うと、この女やめとけ、だ。

経験上、こういう場合はほとんどムリだ。
一時的に上手く行ったとしてもいずれダメになる。

ただあくまでオレの経験則。
もちろん、例外はあるだろう。

とにかく、悩まれてその後上手く行ったことは一度もない。
そして、上手く行ったときに悩まれたことなどない。

ともあれ、先ほどのようにこの女性を二つのタイプに分けて考える。

そもそも付き合う気もないのに会っていたとしたら、もう人間性が終わっている。
好かれていることに気づかない女などまずいないし、いたらいたでそれではちょっと頭が悪すぎる。
いずれにせよ、ムリだ。

仮に本当に悩んでいたとしても、やってることが身勝手すぎる。
何度も会っているのだから、結論なんか2,3日ででるだろう、いくらなんでも。
それなのに、考えるのに2週間も悩むってのは相手が不安でいることを考えているとは思えないし、優柔不断も度が過ぎる。

付き合ってからのことを考えたら、やめた方が良い。
そして経験上、人はそんなに変わらない。

質問者さんは、真面目な人柄がメールからにじみ出ているし、婚活も順調そうだ。
オレはもっと良い女性が簡単に見つかると思う。

どんな形にせよ、良い相手と出会えることを願う。
がんばってください。

それと、ぼちぼち質問もなくなってきたので、聞きたいことあれば oresama228@gmail.com まで。
基本優しく、時に厳しく、オレが勝手にその人のためになると思われる回答をするぜ。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。

タグ: 婚活自論 質問コーナー

恋愛も結婚も自分のためにするものなので、過剰に相手に合わせる必要はない

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

---------------------------------------------------------------------------------

さて、前回の「(恋愛で)女性が何をしたらNGか?」に関わる話で、ある意味ではモテるモテない以上にオレは大事だと思っていることを書く。

このブログでは何度か書いているが、恋愛は自分のためにするのである。
その先にある結婚もそうである。

恋して頭がおかしくなってるときは、相手のために自分が犠牲になっても良いと思えるかもしれない。
だが、そんな異常な状況が長く続くはずはない。

だから、仮に「これをしたらモテる」とか、逆にモテない方法があったとしても、それが自分の意に沿わないものだったらやらなくて良い。

例えば、オレは前回「遅刻する女は嫌い」とか、「メールがマメに来過ぎても面倒だからイヤだ」と書いた。

でも、あなたがもし遅刻を良くする人で直りそうもないなら、もうそのままでいれば良い。
そうすると、オレのように遅刻を許せない男は去っていくだろうが、遅刻なんて気にならない男は残る。

もしくは、あなたが彼氏とメールをマメにしたい女性なら、それもそのままで良い。
そうすれば、同じようにマメにメールするのが好きな男性だけが残るだろう。

だから、前回、前々回とモテる方法、逆にNGなことを書いたが、それはそれとして、そもそも自分がどういう相手に好かれたいか、そのためにどう振る舞えば良いか考えてほしい。

だれにでも当てはまるようなマニュアルはない。
自分で考えるしかない。
その上で、合わない相手には嫌われてもいいぐらいの気持ちをもって、そのように振る舞うのである。

そのために絶対に必要となるのは数である。
数が少なければ、いくら自分と合う相手を考えたところで、その相手と出会う可能性が低いのだから当然だ。

さらに言うと、いろいろな人と合ってみないと、自分がどういう相手が好きかなどなかなか分からない。
オレが「遅刻する女が嫌い」と書いているのは、何度かやられてみてどうにもこれだけはムカついた…のが遅刻なのだ。
そんなこともやってみなきゃ意外に分からない。

とにかく、モテるとかモテない以上に大事なのは、自分がどういう人と出会いたいか考え、そのように行動すること、そして数を撃つことである。
一般的にどうしたらモテるかモテないかってことはもう最小限でいいから、そこから先は自分で考えるしかないのだ。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。


タグ: 婚活自論

【号外】「ココロニプロロ」で『オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門』の連載開始だぜ!

「ココロニプロロ」という恋愛と占いのサイトで、オレのコラムの連載が始まったぜ!

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門】
http://cocoloni.jp/love/koiura/37911/


婚活が上手く行かない憂さ晴らしから始まった、この言うなればヤケクソブログが、いつの間にやらそれなりに読まれるようになり、とうとうライターデビューまでしてしまった。
人生ってのはほんと何が起こるか分からん…。

で、こちらのコラム、実はテーマはこのブログと重複することもある。
まぁ、恋愛とか婚活に関して言いたいことはもうほとんど書いちゃってるからね。

けどオレ個人のブログではないので、もっと万人に伝わるようにがんばって書いてるから、同じテーマでももう少し分かりやすいと思う。
なので、読んでくれ。
少なくとも、このブログで多い誤字脱字はない。

しかし、これでもう少し多くの恋愛に迷える人を救うことが出来るな。
誇張ではなく、最近マジでそう思う。
少なくとも、彼女と出会う前のオレには読ませたいわ。

ともあれ、このコラムの連載が始まったのも、読んでくれる皆さんのおかげだ。
感謝している。

ということで、コラムもブログもよろしく!

恋愛で女性が何をしたらNGか?

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛観・結婚観へ

---------------------------------------------------------------------------------

前回の続き。

読者からの質問、

『「女性のモテに関して」 様々な角度から色々知りたいです。

 男性目線から見て、女性が何をしたらモテるようになるか?
 逆に何をしてはNGなのか?』

の後半、女性が何をしたらNGかについて答えよう。

大きくは二つ。

一つ目は、非常識な言動。

このブログの読者ではあまりいないと思うが、婚活しているときに会った女性に割と多かった。
具体的にいくつか書いてみよう。

例えば、いきなり学歴、勤務先、年収等々、スペックについての探りを入れてくる。
さすがに直接的に聞いてくる女性はいなかったが、勤務先について場所だの規模だのとやけにしつこく聞いてきたりする。
これって、女性にいきなり3サイズを聞くようなレベルの話だ。
仮に高学歴、高年収、一部上場企業勤務の人であっても、そういうのだけで判断されるのはイヤに決まってるので、やらないこと。

あとは、奢られてお礼するでもなく無言。
何様だ?と思ったわ。

過剰な自慢。
良い会社行ってるとか、給料が高いとか。
「はぁ…」としか言えん。
それだけならまだしも、元カレの自慢とか引いたわ。

逆に自虐的なのも困る。
「もういい年だし…」とか、いきなり会社の愚痴とかクドクド言われてもこちらには答えようがない。

もう一つ言えば、ドタキャンとかもね。
理由があったとしても、ドタキャンってやられる方は相当イヤなので、行けない理由をきちんと説明すること。
また、次の約束の日時ぐらいは自分から提案しよう。

…てなところが、非常識な行動の例ね。

で、もう一つは、この前の「ちょっと積極的になる」の逆で、受け身すぎて何を考えているか分からないのもNG。

これは具体的に説明するのは難しいのだが、「次は〇〇行きたい」とか「楽しい」とか、こちらに好意を示すような言動が全くないと不安になる…と言うか、もう会うのが面倒臭くなる。
ささいなことで良いから、気になる人には好意を示しておこう。

さらにここから先は、オレが個人的にNGだったことね。

化粧直しのトイレが長すぎる。
オレはせっかちなので、待たせる女性はイヤなのだ。

遅刻が普通。
やっぱりせっかちなので、遅刻もムリ。
初回のデートで15分以上遅れてきたらもうその人と会わない。

メールの返信が遅すぎる。
メールでも待たせれるのがイヤなのだ。

逆にメール多すぎ。
10分に一回とかね。
テレビぐらい見させてくれよ、と思う。

女子っぽいした趣味の話が多い。
ヨガの話とか、紅茶の話とかついて行けんわ。
そういう話を絶対するなってわけじゃなくて、もうちょっと男もついて行ける話をしてくれ、と。

…ってことだが、これはオレ個人のNG事項なので別に気にしなくても良い。

だが、これに絡んでもう一つ記事を書こう。
ある意味モテるモテない以上に大事なことだ。

それと、質問が予想以上に多くて回答が遅れてて申し訳ない。
前に「質問してくれると助かる」と書いたからかな?
ありがとう。

全部答えるので、しばしお待ちを。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。

タグ: 婚活自論 質問コーナー

女性がモテる方法は基本的に二つだけだ

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。


婚活 ブログランキングへ

---------------------------------------------------------------------------------

先日、恋愛で執着心や依存心を減らすコツについて質問してくれた女性からもう一つ質問が来ていたので答える。

質問の内容は、

『「女性のモテに関して」 様々な角度から色々知りたいです。

 男性目線から見て、女性が何をしたらモテるようになるか?
 逆に何をしてはNGなのか?』

と。
では男性目線と言うか、俺様目線で一つ一つ答えよう。

女性が何をしたらモテるかについては、思いつくところで下記の通りだ。


・見た目を良くする

嫌がる女性もいるかもしれないが、まずは外見だ。
化粧、髪型、服装を変えるだけで、絶対に男性からのウケは変わる。

で、具体的にどうしたらいいかまではオレも女性のファッションに詳しくないので分からないし、年齢やどういう男性を狙うかで変わってくるので一概に言えない。

ただ、例えば真面目なサラリーマンを狙うには清楚な感じとか、狙う相手と同じようにしておくのが良い。
カップル見てれば分かると思うが、人間大体似たような見た目の人とくっ付くのだ。

ちなみに、無難なところで女子アナっぽくしておけばいいとは思う。

また、もちろん外見だけですべてが決まるはずはなく、ある程度以上ならばそこから先は中身だ。
ただ、その基準をクリアーしていないと中身も見られないというのが現実なので、そこまでがんばろう。
てか、これって男女ともに変わらんのではないか?と思う。


・ちょっと積極的になる

「男は追われるより追う方が好き」とかいう謎の常識がはびこっているが、それは男性全体の中での1,2割にのみ当てはまる話であり、大半の男性はそうではない。

日本の文化的に「男から誘うもの」みたいになってるから、多くの男性は必要にかられて仕方なく動くだけである。
だって、何もしなかったら何も起きないのだから。

だから、そこを後押しするように女性からちょっと積極的になると良い。
別にほんとちょっとで十分で、持ち物を褒めてみるとか、食事を取り分けてくれたら大げさに喜ぶとか、デートに誘いやすいように「〇〇行きたいです」と言っておくとか。

繰り返すが、ほんとちょっとで良い。
その程度でも「この女、オレに気がある」と思いこんで勝手に動き出すのが普通なのだ。
ボディタッチとかははっきり言ってやり過ぎであり、遊び人の男に「この女ヤレる」とか思われかねない。

それで何もなければ、あなたに興味がないか、もしくは上手く言ってもその後が不安なほど積極性に欠けるしょうもない男かなので、その時点でやめておこう。


とまぁ思いつくところでこの二つかな。

その他にも巷にあるマニュアルには色々書かれているが、大体「それって時と場合と相手によるよね?」ってことだらけだ。
どのぐらいの頻度でデートに行くか、メールで絵文字を使うかとかいつ返すかとか、そんなもんは自分がやりたいようにやって、それで合わなきゃ相性が悪い相手だからしょうがない程度の認識で良い。

ということで長くなったので、女性がやったらNGな行動については次回書く。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。

恋愛で執着心や依存心を減らすのに即効性のある方法はない、地道にやろう

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。


婚活 ブログランキングへ

---------------------------------------------------------------------------------

今日も質問に答える。
女性からだね。

質問の内容は、コピペで良さそうだからほぼコピペでいく。

『「恋愛に関して、執着心や依存心を出来るだけ持たなくするコツ」 のようなことです。

老若男女問わず、素敵な方は良い意味で楽観的で、どんどん前進しているように見えます。
私は、上記のことが苦手な気がしていて、少しでも克服出来たらと思っています。』

これはオレの経験で答えられるな。

まず、すぐに執着心や依存心をなくす方法はない。
辛い失恋をするたびに「早く忘れたい、忘れたい…」と思って、そのたびに徐々に立ち直るのが早くなるものだと思う。

だが確かにコツと言うか、オレが気持ちを切り替えるのを早くするためにやっていた方法があるので書こう。

1つ目は、終わってしまった相手との関係を物理的に切ってしまうということだ。

例えば、電話番号、メールアドレス、その他写真等思い出の品々はすべて捨てる。
そうすればいくら会いたいと思っても連絡が取れないし、思い出すためのものさえない。
そのうち自分で勝手に諦めるので、多少気持ちの切り替えが早くなる。

2つ目は、終わった相手の話を極力しないこと。

よく怒りながら、さらにエキサイトしていく人って周りに一人ぐらいはいると思うが、口に出すとその感情が倍増するのである。
だから、未練があるような話をしていると、だんだん未練が増してしまう。
なので、言いたいのをこらえて、あまり終わってしまった相手の話はしないようにしよう。

3つ目は、出会いを作りまくること。

フラれてヤケになったり焦っていることを逆手に取って、ここぞとばかり出会いを作ってしまう。
不安がなくなることはないが、忙しくすれば不安を感じる時間は多少減るし、上手く行けば「なぜあんなのが好きだったんだ?」と思うぐらいの相手と会うこともあるだろう。

4つ目は、マネ出来るか分からないが、自分自身にプライドを持つこと。

オレはフラれるたびに「あんなバカ女に俺様の素晴らしさなど分かるはずがない」と本気で思っていた。
そして彼女の悪い点をいくつも考え、「やはりオレとは釣り合わない」と何度も自分を納得させる。

…オレ以外にはムリな気もするが、彼と付き合わなくて良かった理由を考えるぐらいなら出来るのではないだろうか?


とまぁそんなところだ。
繰り返すが、すぐに忘れたりするのはムリだ。

平気な顔をしている人も、そうしていた方が気持ちが切り替えやすいことを分かっているから、本当は落ち込んでいてもそうしている可能性もある。
いずれ忘れられると信じて前進し続けよう。


ところで、恋愛で執着すること自体は別に悪いことではない。
お互いが同じぐらい執着してれば、それが両思いとか愛とか呼ばれるものになるのだから。

自分が相手を好きなぐらい、自分を好きでいてくれる相手と出会えることを願う。
そのための方法は、もう一つ来ている質問で回答しよう。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。


タグ: 婚活自論 質問コーナー

婚活の費用について、俺様流のケチり方を教えよう

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。


婚活 ブログランキングへ

---------------------------------------------------------------------------------

今日は35歳男性からの質問に答える。

ところで、最近になって男性からの質問も増えてきたが、女性には男性の考えてることが分かって参考になるかもしれんね。

ともあれ、質問の内容を要約すると、

「ブラック企業から転職して余裕が出てきて結婚を考え始めました。
 けれど給料が安いので婚活にかかる費用が心配です。
 アラサーリーマンさん(仮)は婚活にいくらぐらいかけていましたか?
 また費用を抑えて婚活するにはどうしたらいいですか?」

って感じだな。

ではまずオレが婚活にかけていた金額。

活動としては、ピーク時でお見合いパーティー的なものが月2回、デートが月4回ぐらい。
お見合いパーティーが一回5000円として1万円、デートは全部奢っていたがランチデートとかも織り交ぜていたので平均すると一回5000円で4回で2万円。
合計で月3万円ってとこだな。
いや、出会い系も続けてたし、服とかも多少は気を使ってたから4万ぐらいはかかってたかな。

多いのか少ないのかは分からんが、月4万ぐらいが3,4ヶ月は続いたんじゃないかな、たぶん。

で、費用を安く抑える方法だが、とりあえず出会い系からやっておこうか。
どこでやるかってのもあるが、普通は月2000円ぐらいだろう。
一般的な婚活の中で費用対効果は一番高いはずだ。

あとお見合いパーティーに行くにしても、カップル成立した人以外とは連絡先交換できないのじゃなくて、だれとでも連絡先を交換できるのにするとか。
オレの経験だと、マーズカフェとか、社会人サークルジャムとか、六本木のシングルズバーとかだな。
…って都内にしかない気もするが、まぁ似たようなシステムのところはあるだろう。

そして、デートは極力ランチにしてしまおう。
ランチなら1000円ぐらいでもそれなりの店に行けたりするし、昼の方が女性にとっても安心感があるんじゃなかろうか。

まぁ思いつくところで、そんなもんかな。

あと、これは余計かもしれないが、なんだかんだで年収やら会社で男性を判断する婚活女性は多い。
なので、婚活してると色々と嫌な目にあうことも多いかもしれない。

だが、オレからするとそれは決して悪いことではない。
金目当ての性格が悪い女性が寄って来ないのだから、むしろラッキーととらえるぐらいでいてほしい。

少なからず、年収や会社などが全く関係のない女性もいる。
そして、ブラック企業で苦労したこと、そして今がんばっていることを評価してくれる女性は必ずどこかにいる。

がんばってくれ。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。


タグ: 婚活自論 質問コーナー

老夫婦からの手紙を読んで、結婚しようと再認識した

Googleにいじめられて検索に出なくなってしまったので、下記クリックしてもらえると嬉しい。


婚活 ブログランキングへ

---------------------------------------------------------------------------------

最近、同棲するために引っ越したが、そのとき出てきた電子辞書をアマゾンで売った。

意外に高く売れたので喜んでいたら、買ってくれた方から先日ハガキが届いた。
どうやら70過ぎの老夫婦が買ってくれたようで、ずっと使っていた電子辞書が壊れたので買ってくれたらしい。
夫婦が手をつないだ挿絵付きで、「また○○が出来る」「生きていてよかった」と吹き出しで書かれていた。

なんだかほっこりした。

そこではたと考えた。

独身だったら、まずこんな手紙は出さない。
電子辞書を買う理由だって何か必要性にかられてのことで、電子辞書買ったぐらいで「生きていてよかった」なんて思うほどの余裕はないだろう。

同棲して思うのだが、つまらないことでも二人でいると楽しい。
くだらないテレビでも「くだらないね」と言い合うだけで楽しくなる。
もちろんイヤなこともあるのだけど、年を取った時に電子辞書買っただけで「生きていてよかった」と思えることが分かっただけで、必死で婚活して良かったと思う。

だれが何と言おうと結婚は良いものだ。
オレはそう信じている。

まぁ、それもこれも相手次第。
ずっと一緒にいてほしい相手と出会うためにがんばってくれ。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。


タグ: 雑記 婚活自論

今年いっぱいで俺様婚活ブログは終わらせる(予定)

前回の記事で、「オレが婚活の真実を語るしかねー!」と気合を入れたのだが、その後今までずーっとネタが思いつかなかった。

婚活を終えたのが3月末。
それから約4ヶ月間、婚活についてブログを書き続けたが、そろそろネタは出尽くした感がある。
だが、言いたいことはほぼ全て書いたので、読んでもらえれば言いたいことは伝わるだろう。

まぁ無理やり焼き直しのような記事や、クソの足しにもならない一般論なら書けないこともないが、そういうのはあまり書きたくない。
きれいごとっぽく言えば誠実でありたいとも言えるが、どちらかと言うとそういうのを書いているとなんかイライラしそうだ。

と言うことで、とりあえず期限を区切った方が有終の美と言うか、最後だからがんばって書くか!という気にもなれそうなので、俺様婚活ブログの更新をとりあえず今年いっぱいにしようと思う。
その間、多少ネタがかぶったり、婚活と関係ないことを書くかもしれないが、もうあんまり書くことがないので温かく見守ってほしい。

ついでに、このブログの読者も今年で婚活を終えてしまおう。

婚活なんて長くやるもんじゃない。
その後の人生を幸せにするために、致し方なく一時だけやるものだ。

ブログを読んでもらえるのはありがたいが、ずっとそこに留まってほしくはない。
良い機会だ、ブログと一緒に婚活からの卒業を目標にしよう。

あと4ヶ月半もある。
それだけあれば相手ぐらいは見つかるはずだ。

いや、俺様婚活ブログ的に言えば、「見つかる」んじゃないな、力づくで「見つける」んだ。
がんばってくれ。

というわけだが、最後まで質問は受け付ける。
何かあれば oresama228@gmail.com まで。
質問もらえると、ネタが出来てオレも助かる。
もちろん、良い報告も待っている。

あと、ラストスパートに向けて、女性の婚活事情を知っておきたいので、前にも書いた通り平日の夜、都内で会える女性を募集する。
こちらも oresama228@gmail.com まで。
一応言っておくが、実物は偉そうな人でも俺様な人でもなく、普通どころか一見優しそうなぐらいだから安心してくれ。
多少なり役に立てることも話せれば、と思う。

ついでに紹介しておくと、婚活とは全然関係ないが「俺様リーマンの独断と偏見と喧嘩上等ブログ」と言う、日々思うことを綴っているブログもやっている。
興味あったら読んでくれるとオレが嬉しい。
(タイトルを変えて今は「オレ様リーマンが社畜もどきしながら真っ当な副業で稼いでいくぜ!要するにそういうブログ」とした。)

ともあれ、もう少しだけお付き合いよろしく。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。


タグ: 婚活自論 雑記

モテない理由や結婚できない理由などどうでもいいから、とにかく婚活しろ

質問が途絶えたので、久々に自論を書く。
(この記事は事前に書いて予約したものだが、すでに質問は来ている。
 回答はしばしお待ちを。)

ちなみに、ほとんどの記事はあらかじめ書いたものを予約しているのでタイムラグがあり、もしかしたらこの間に質問をくれた人もいるかもしれないが、まぁ気にせず。

しかし、自分でテーマから考えるのが久々すぎて、意外にネタを思いつかない。
そんなとき、たまたまたネットでの対談を読んだ。

実名書くのはやめるが、アラサーで割と有名な自虐的なモテないネタを書く女性と、なんか知らない男性の対談だった。
そこでは、なぜその女性がモテないか、自身と相手によって語られていた。
いわく、一般的な男性が求めるものはこうでそこに合わせるぐらいなら結婚しなくていい、社会的に女性はこうされるよう強要されるから結婚対象となる男性が減ってしまう、そもそも結婚しなくても今の生活が楽しい等々…

ところで、オレは囲碁に興味がない。
なので、囲碁に興味がないのはなぜなのかについていちいち語ることはきっとない。

つまりだ、ごちゃごちゃ結婚できない理由について語ってる時点で、本音では結婚したいと思っているのだ。
そもそも最初から結婚に興味がなければ、なぜ自分が結婚しないかについて熱く語る理由もネタもない。
だったら婚活しろボケ!と思いながら、その対談を読んだ。

婚活において大事なのは、自分に素直になることだ。
相手をけなしているとき、結婚なんかしなくていいと思ったとき、この人はどうせ自分のことなど相手にしてくれないと自虐的になるとき、そういう瞬間にこそ本音が隠されている。

そこから逃げると、自虐ネタに走ったり、既婚者を小馬鹿にしたりして、笑いでごまかしたり、キズをなめあったりして時間をムダにする。
いちいち人を小馬鹿にする奴など、オレから言わせればそいつ自身が大馬鹿だ。

てことと、もう一つ思ったのは、恋愛や結婚に対して、そもそもそいつ自身が上手く言っていない奴ばかりがメディアで語っているというこの現状である。
自虐も、もっともらしく聞こえる結婚しなくていい理由も、ただの気休めである。
気休めで済めば良いが、世の中を知らない女性が「男はこんなもんだ」なんてうっかり思い込んじゃったら有害でさえある。

逆に、モテる方法を語る奴らも実にひどい。
例えばホステスがいかにモテるか書いてる本などがある。
オレはホストしてたからよく分かるが、水商売などカモがねぎ背負って鍋まで持ってきてるような場所である。
そこでのモテる方法が現実に生かせるはずがなく、小賢しい上に格下にしか通用しないクソテクニックばかりを並べ立てており話にならない。

そんな状況下では、やはりオレ様が書くしかないのだろうと勝手に決意を固めたところだ。
半分冗談だが、半分本気だ。

ということで、何となくだが何を書いていくべきか再確認したところで、また次回。


PR

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。


タグ: 婚活自論

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR