スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルズ・バー・グリーン体験記2

で、六本木にあるSingles Bar Green(シングルズ・バー・グリーン)の体験談を書く。

初めて行ったとき、まずアンケートに答えて、会社の名刺などを見せた。
まぁ、お見合いパーティーなんかでも良くある感じだ。

そして、席に案内され、飲み物を注文して女性を紹介されるのを待つ。
選んだコースによるが、オレの場合は1万円の定額コースで、飲み放題で何時間いてもOKってやつにした。

ちなみに、初めて行ったときは平日の仕事帰りだった。
18時ぐらいについて、大体22時半ぐらいまでいた。

5分ぐらい経って案内された女性は、20代後半と思しきなかなかの美女。
「今日は仕事帰りですか?」とか、「ここは初めてですか?」とか、なんかどうでもいい話を20~30分したら、店員が女性を呼びに来た。

事前に、呼びに来たタイミングかその前に、気になった人がいたら連絡先を聞いて良いと言われていたので、「連絡先教えてもらえますか?」と聞いてみた。
「じゃぁ、私が教えてもらってあとでメールします」との答え。

これ、脈なしね。
ま、美人さんだし、さして話が盛り上がったわけじゃないからしょうがない。

そして、すぐに次の女性が来た。
見た目美人さんのように見えるが、年齢やらなんやらよく分からない感じだ。
店内が暗くて見づらいので、髪型や化粧次第では判断しにくくなる。

ともあれ、話は非常に盛り上がった。
と言うか、食いつきが半端じゃなかった。
「こんな話しやすい方に出会えて良かった」とか、「ギター弾けるんですね!すごいです!」とかなんとかかんとか。

その頃はまだ婚活の本気度合いも薄かったので、「うわ、オレモテてる!」とか舞い上がって、とりあえず連絡先を聞いた。
冷静に考えればそこまでタイプでもなかったのだが、間接照明で分かりにくかったのと、モテて舞い上がっていたので、そこまで考えなかった。
ともあれ、連絡先を聞いたら、「私、普段千葉に住んでいて、あんまり六本木とか来ないんで案内して欲しいです」と、もうほとんどオレが誘われてる感じになった。

それから、さっきと同じく店員が呼びに来たのだが、別れ際、「そう言えば、アラサーリーマンさんっておいくつですか?」と聞かれ「32です。」と答えたら、「私、ちょっと年上ですけどそういうの大丈夫ですか?」と。
いきなりそんなこと言われても、とりあえず「大丈夫です」としか答えようがないのでそう伝えると、「お話出来てすごく楽しかったです」となんか手を握られた。
積極的な女性もいるものである。

次回は、グリーンでの後半戦だ。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



スポンサーサイト

タグ: シングルズ・バー・グリーン

シングルズ・バー・グリーン体験記1

もう婚活しないと思うので、実は結構成果を出してた婚活方法をさらしていきまっせ!
まずは、Singles Bar Green(シングルズ・バー・グリーン)から。

ここは六本木にある店なのだが、システムが面白い。

店に行くと、店員が次から次へと異性を紹介してくれる。
具体的には、一人でぼけーっと座ってると、「ご紹介です」とかなんとか言って、女性のお客を連れてきてくれる。
で、大体30分ぐらいするとまた女性を呼びに来てほかの席に連れていき、こちらにもまた他の女性を紹介してくれる。

つまり、こちらが何もしなくてもその日来ている異性の客を紹介してくれるというシステムなのだ。
男は定額で1万円と割と高かったが、それでもかなりオレには結果が出た場所だ。
ちなみに、女性はいくらだったか忘れたが、まぁそんなに高くないと思う。

ここの何が良いって、一人一人と話す時間が結構長いことだ。

普通の婚活…例えばお見合いパーティーなんかだと、一人一人と話すのはせいぜい10分。
これだと、ほとんど見た目の勝負になるのだ。
要するに、イケメンにすべてをかっさらわれる。
もしくは、プロフィールカードに書かれている年収やらなんやらのスペックだ。

が、話す時間がある程度長ければ、もっとも問われるのはコミュニケーション能力である。
話しにくくないか、逆に一人で喋りすぎじゃないか、会話の内容から見え隠れする考え方が合うか合わないか…等々。

つまり、オレの一番の武器が生かせる場所の一つなのだ。
見た目がそれだけでモテるほどではないが、話に自信がある人はぜひ行ってみたら良いと思う。
女性もね。

で、具体的な体験記は、続く。



PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。





タグ: シングルズ・バー・グリーン

そもそも年上の女性と付き合うとか結婚するというのは男のプライド的に微妙だったりもする

前の記事で、子供が出来にくいから30代後半の女性が年下の男を狙うのは難しいと書いた。
そしてもう一つ、年上女性が年下男と付き合うのが難しい理由がある。

それは、男のプライド?の問題である。

確かに女性が年上と言う夫婦も増えたが、オレの感覚だとまだまだ例外的なものだと思っている。
周りを見渡しても、男女同年齢か女性の方が年下の場合が多い。

具体的には、そうだなぁ、、、大体同じ年から、女性が5,6歳下ぐらいまでが一般的だと思う。

ここで仮に5歳年上の女性と結婚したとする。
で、友達の奥さんは5歳年下だとする。

すると、自分の奥さんと友達の奥さんの年の差は10歳。
これは結構大きい。

で、男ってのは割とプライドの生き物だったりするので、こういう状況だとなんか悔しかったり、羨ましくなったりしてしまうものである。
一緒に遊んだりすると、自分の奥さんの小皺が気になりだしたりするものである。

また男の間では、何と言うか…感覚的に年上女房ってのが負け、のような感じがあるのである。
日常会話でも、「えっ!あの人の奥さんそんな年上なの?」なんて話が普通に出る。
自分もそう言われてるんじゃないか…と、勝手に被害妄想に陥ったりするものなのである。

逆に若い奥さんをもらったりすると、「あいつ、すげー…」ってことになるわけだ。
なんかそういうものなのである。

器の小さいことを書いてるが、それが現実だから仕方ない。
少なくともオレはそうなのだ。

昨日も書いたが、もちろん例外はいる。
オレが昨日今日書いたことなど関係なしに、年など関係なく好きだから結婚する、というオレから見てもかっこいい男性もいる。

でもまぁ、やっぱり年上女性が年下男を狙うのは難しいと思うわけで…。
無難に自分と同じか、5歳上ぐらいまでを狙うのが良いんじゃないかと思う。
確率的にね。

やっぱりさぁ、この世間体やらなんやらがどうしても気になってしまう日本人があえて例外的なことをするってのは難しいんだろうねぇ…。
相当我が道を突き進むはずのオレでさえ、女性が年上程度でも厳しいわけだからねぇ。。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: 婚活自論

子供の問題があるから30代後半の女性が年下を狙うのは厳しいだろう

先日、30代後半の女性は年下の男を狙う、みたいなネットの記事を見た。

昔はどうあれ、今ではカップルで女性が年上ってのは何ら珍しくないことのように思える。
芸能人の夫婦でも結構いるしね。

だが女性が年上ってのは、その差が1,2歳ならまだしもそれ以上となると難しいだろう、というのがオレの結論だ。
理由は二つある。

一つは、子供の問題である。
婚活で年上女性に好かれたりしたときに調べたのだが、35歳以上の女性の出産ってのは高齢出産になるらしい。

35歳で高齢と言うのもなんだかひどい気がするが、まずこの言葉で男は引く。
少なくとも、オレは引いた。

で、気になって調べてみると、何やら35歳以上になると妊娠しにくいとか、不妊治療がえらい金がかかるとか、生まれてくる子供がうんちゃらかんちゃらとか不吉な情報がわさわさ出てくる。
となると、当然子供がほしいと思っている男は35歳以上の女性はちょっと難しいと考え出す。

ま、子供なんかいらんわ、って男だったら関係ないけどね。
でも、子供がいたらいたで良いぐらいの考えだと、35歳以上の女性は避けるわな、やっぱり。

さらに仮に相手が34歳だったとしても、いきなり妊娠ってわけにはいかないから、もう少し若い方が良いと考えるだろう。
そうなると、33歳ぐらいまでが限度となるかと思う。
まだ33歳になってない女性は、意地でも33歳までには婚活を終わらせる覚悟で臨んでいただきたいところだ。

世知辛いが、これが普通の恋愛と婚活の違うところ。
恋愛ならばそんな打算はあまりないと思うが、婚活となると最初から結婚することを前提に相手を選ぶ。
女性があえて年収の低い男を狙わないように、これは仕方がないことだろう。

繰り返すが、もちろんそんなの関係ないって男もいる。
オレが書いてるのは、あくまでオレが一般的にそうだろうと思ってることである。

で、長くなったので、もう一つの理由は明日また書く。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: 婚活自論

不倫なんてダメだからダメなのだ

そう言えば不倫の何がいけないか書くと言っていたので書こう。

何がいけないかって、楽しくないからである。
以上。


…それはそうなのだが、もうちょっとちゃんと書こう。

オレが学生時代にホストのバイトをしていたときの話だ。

ホストってのはまぁ社会的にはあまり良くは思われない存在である。
バイト程度でもそのことを話すだけで露骨に嫌悪感を示す人も多い。

経験上、ホストにもいい人はいる。
そんなこと知りもしないくせにね。

また、ホストには人助けの側面さえ実はある。

今はどうか知らないが、オレが働いていた頃に来ていたお客さんの大半が風俗嬢だ。
風俗嬢すべてがそうとは言わないが、ホストにハマるような女性というのはものすごい複雑な家庭で育っていたりして、はっきり言うと病んでる場合が多い。
それも半端なもんじゃなくて、ほっとくと自殺しちゃうレベルのね。

そんな子が、自分の担当のホストを一位にするために体を売って稼いで、それを目標にとりあえずは生きていける。
多少の倫理的な話はどうあれ、仮に人の命が地球より重いなら、それを悪と言い切れるだろうか?
オレにはそうは言えない。

だが、オレがそんなことを思った時点で聞きもしないで、「ホストなんて」と思う人間は大勢いる。
そして、オレほど我が道を行く人間でも、何度も差別されると世間に対する恨みつらみが徐々に溜まっていき、精神的に不安定になった。

ま、3ヶ月しかホストしてなかったからいいんだけど。


何が言いたいかって、不倫にどんな事情があるにせよ、そんなもんは問答無用で世間には受け入れられないのである。
そして、相手がとか、その家族がとか言うキレイ事の前に、確実にあなたが不幸になる。
社会的に受け入れられ難い行動をしていても耐えられる人などそうはいない。
ましてバレたときなどシャレにならない。

仮に不倫が成功して?結婚できたとしても世間的な好奇の目は変わらない。
オレからすれば、まだ遊ばれた方がマシなんじゃないか?とさえ思う。

さらに言うと、あまり一般的ではない恋愛全般やめた方が良いと思う。
理由は同じく、自分が大変だからだ。


婚活をしていて思うのは、何もあえて自分が惨めになりそうな相手と付き合わなくても、もっと自分を幸せにしてくれそうな相手など星の数ほどいるということだ。

自分が非常識なことや、直感的にまずいことをしていると思ったら、惚れる前にとっとと別れて次の相手を探そう。
何はともあれ、道ならぬ恋であれ恋愛出来るのならば、あなたの恋愛能力にそれほどの問題はない。
大丈夫だ。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: 雑記

目標を紙に書いて朝晩唱えれば婚活は上手くいく?

前にも一度書いたが、ちょっと衝撃的なことが起きたのでもう一回書いておこう。

婚活に大いに関係がある話である。
と言うか、オレの婚活成功の要因で一番大きいような気がする。

実はオレは一時期自己啓発書にはまっていて、冊数で言ったら200~300冊ぐらいは「夢は叶う」とか「あなたは成功する」的な本を読んだ。
そして本に書いてある通り、「目標を書く」とか「唱える」とか「ツイてる」って言い続けるとか色々試したのだが、上手く行かなかった、正直。

でも、下手な鉄砲数撃ちゃ当たるじゃないが、色々やってると何となく理屈が分かってくるのだ。
理屈っていうか、感覚的な話だな。

目標を紙に書いたり唱えたりしてると、それが無意識に落とし込まれる。
これどういうことかって、意識して考えてなくても、そのことを考えてるような状態になる。

例えば、仕事で気になることがあったりしたら何をやっててもそれが頭から離れないだろう。
それに近い状態になる。

そして、何かしらその目標に向けて考えたり行動したりしないと落ち着かなくなる。
結果、目標が達成されやすくなる、と。

じゃぁ、なぜかつてのオレのやり方で上手く行かなかったかと言うと、目標設定に問題があったのだ。

例えば、○年○月○日までに婚活を終える、としよう。
この期間がものすごい短かったりすると、「でも、ムリだろうなぁ…」と思ってしまう。
思ってしまうと、それがブロックになり、言うなれば書いて唱える暗示にかからない。
だから、現実的に自分が出来ないと思うことを目標にしてはいけない。

そして、この目標設定にはもう一つ問題がある。
達成しても楽しくなさそうな目標も上手くいかない。
婚活を終えただけでは、何だかあるプロジェクトを終えたかのようで、「さぁ終わった!どこ遊びに行こうかな?」という感じであり、その目標自体に喜びが感じられない。
長年のオレの自己啓発経験による感覚的な話だが、これはダメだ。

だから、目標はもっと抽象的かつバカっぽく、「大好きな彼女とラブラブなまま結婚して幸せに暮らす」ぐらいでよい。
そしてそれを寝る前と寝起きに見ながら唱える。
これはマジで言っている。

婚活中の半年ぐらいオレは書いたとおりにやってたが、モチベーションが下がることはほとんどなく行動し続け、「このやり方じゃなくてあっちの方がいいんじゃね?」というインスピレーションが何度も湧き上がってはそれに従い、結果として上手く行った。

ちなみに、冒頭に書いた衝撃的なこととは、そのとき同時に書いていた理想とする彼女のイメージが、今の彼女とすべて合っていたのである。
これは目標とは別に、箇条書きで随時更新していた。
例えば、常識がない女性と会えば「最低限の常識はある」とか、「年齢は自分以下」とかそういうものである。

もう書いてある内容も忘れていたので、久々に読み返して衝撃的だったのだ。

目標を紙に書くとか唱えるとか言うとバカにする人も多いが、多分この効果すごい。
ブログ読んで分かる通り、極めて現実的なオレがそう思うのだから、気になる人はやってみてほしい。
少なくともパワースポット行くよりは良いと思う。

ちなみに、下記参考本。
目標設定の部分はオレが書いたものを参考にしてくれ。


非常識な成功法則【新装版】非常識な成功法則【新装版】
(2011/10/22)
神田昌典

商品詳細を見る



思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
(1999/04)
ナポレオン ヒル

商品詳細を見る



PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: 婚活自論

お一人様合コン~シングルdeコンパ編3

シングルdeコンパを利用して参加したお一人様合コンで、みんながそろうのを待っていたのだが、結論から言うとそろった時点で正直帰りたくなった。

女性はみな30代後半、しかも最初の一人はまだ美人だったから良かったものの、あとの女性はどちらかというとブサイクの方ではないかと…。

それに対して、男はみな若い。
オレはそのとき32歳だったが、他は皆20代半ばから後半ぐらいだ。
その年齢で婚活するとは、ある意味意識高い男たちだ。
ちなみに、3対3だ。

オレはみんなそろった時点で「これはないな」ってことで帰りたかったのだが、さすがにそういうわけにもいかない。
乾杯して、自己紹介となった。

で、その自己紹介中、隣の男がしゃべるしゃべる。
「あだなは何ですか?」とか、○○出身と言えば「あそこって△△ありますよね」みたいな、さわやかクソヤローって感じだ。
オレが大嫌いなタイプの男である。

というわけで、そんなクソウザー男が隣にいるから、そもそも帰りたいのに会話にも参加できない。
そのクソ男に合わせるしかないという苦痛…
オレは偉そうなので、自分が仕切れない会話が大嫌いだ。

さて、帰ろっか!

ということで、食べ物だけがつがつ食べきって、おもむろにスマホを見ながら「あ、すみません、急用が入っちゃったんで」とか言って空気無視して退散。
もう二度と会わないであろう人たちに気など使わん。

ともあれ、次回は年齢制限があるもののしよう、と決めたのであった。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: お一人様合コン シングルdeコンパ

お一人様合コン~シングルdeコンパ編2

で、シングルdeコンパの体験談だ。

とその前に、言い忘れていたことが一つ。
こういう一人で参加できる合コンって、なぜか値段が高い。

オレが参加したので7800円だが、女性の年齢が安かったりすると1万以上かかるものもある。
その割に、店は超安いチェーンの居酒屋だったりする。
まぁ、こういうのセッティングする会社って、飲食費と参加費の差額で儲けるわけだからそうなるのも仕方ないけどね…。

ともあれ、予約したのは「ノンスモーカー限定」と銘打たれたもの。
何でも良かったのだが、確か日時の都合が良かったからそれにした。
それにしても、ノンスモーカー限定ってお見合いパーティーでもお一人様合コンでも絶対あるから、それだけ喫煙者って避けられてるんだろうね。

予約はしたものの、開催は人数が確定次第ということで、ぎりぎりまで連絡がこない。
オレのときは、結局場所と人数決定のメールが来たのは開催予定日の前日だった。

平日の仕事帰り、指定された銀座のとある居酒屋へ向かった。
大学生が使いそうな、チェーンの安い店だ。

到着すると、女性が一人だけ先に来ていた。
明るい美人で「これは当たりか?」と思ったが、36歳と聞いて一気にやる気をなくした。
年齢だけはいかんともしがたいからね…。

散々言ってるが、女性は若く見せることにこだわるより、一日でも早く婚活しましょう。
子供のこととか考えると、35歳以上となると高齢出産になる…とかで色々厳しくなるのです。
あとは男のプライドとか、そういうのもあるんだけど。
このことも後で書く。

ともあれ、まだ一人しか来てなかったのでこれから来る人を期待して待つのであった。
続く。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: お一人様合コン シングルdeコンパ

お一人様合コン~シングルdeコンパ編1

さて、本編に戻る。

1人で参加できる合コンみたいのがあって、それにも2度行った。
そのうちの一回目の体験談を書こう。

しかし、このように書いてると、オレほんと片っ端からやれることは全部やったのだな…と思う。
ピーク時はこういう婚活イベントに週2ペースで出ていた。
これだけ婚活やってる男はそうはいないだろうから、このブログの内容は経験則に基づいたそれなりに正しいことだと思ってもらってよい。

で、このシングルdeコンパのシステムだが、まずはホームページから自分の条件に合う合コン?を予約する。
種類は色々あるが、ほぼ年齢によって分けているだけで、お見合いパーティーほど年収とかのスペックで分けられていないことが特徴だ。

そして、もう一つ。
一応合コンの体で、特にスタッフからのサポートがあるわけではなく、店に行ったらあとはご自由にというスタンスなので、3対3とかで長時間話すことになる。
つまり、それなりにコミュニケーションに自信がある奴が集う場だと思って間違いない。
てか、話しまくる男が一人ぐらいいるんだ、こういうのって…

そんなことを踏まえた上で、明日体験談を書いてみよう。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: お一人様合コン シングルdeコンパ

もしオレに出来る婚活についての仕事があれば引き受けます

何度か書いてますが、このブログのアクセス数も倍々ゲーム以上になってきました。
実にありがたいことです。

婚活を始めた当初は、婚活してるんだからついでにアフィリエイトで稼げればいいな…ぐらいに思ってブログを書き始めましたが、だんだんと世間の婚活や恋愛についての常識がおかしいんじゃないか?と思い始めました。

現実は世知辛いです。
どんなに愛しても利用されるだけで終わることも、実際は「顔がムリ」程度の理由でフラれることも多々あります。
かと言って、安易に妥協など出来るわけがありません。
そういった現実を見ずに、ただただきれいごとっぽいことを言うだけの常識?があまりにも多いと感じております。

オレはそういう理不尽な現実から逃げずに戦い、時に怒ったり泣いたり恨んだり悲しんだりしながら、自分なりの答えを見つけることが出来ました。
万人の参考になるかは分かりませんが、少なくともオレは今自信をもって幸せだと思える相手に巡りあったので、少なくない数の方々の参考になるのではないか?と思っております。

ですが、このブログだけでは読者が限られてしまいます。
たまたま検索してたどり着いた人にしか、オレの考えを伝えることはできません。

なので、もしこのブログを読んでいる方で、出版やWEB業界の方々で本とかコラムを書く機会がいただければ大変うれしいです。
上に書いたようなきれいごとだけではなく、ライターとかやってみたい!儲けたい!なんてのもぶっちゃけあるんですけど(笑)
ですが、オレにしか書けないもの、伝えられないものもあると思っております。

ということで、お仕事のご依頼があれば、oresama228@gmail.com までお気軽にご連絡ください。
それでは、よろしくお願いいたします。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: 雑記

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。