スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーズカフェ婚活体験記1の9

このシリーズ長くなってきたので、今日で終わりにしよう。

とりあえず今までの流れは、マーズカフェで知り合ったGさんと会ってはみたものの、全然盛り上がらず、けどお菓子くれたからイケるような気もしてきたので、もう一回会おうと思った、と。

で、会ったんだよね。

そして、これまた前よりはマシだけど大して盛り上がらず。
なのに、メールは「また誘って」的なノリの良いのが来たんだよね。

でも、実際会って盛り上がらないと、いくらGさんが可愛くてまた誘えば会えそうでも、なんかどうでも良くなってきて、それから連絡してない

見た目なんてどうしたっていつか慣れるから、その後のこと考えたら、話が合うとか、尊敬できるとか、一緒にいて楽しいとか癒やされるとか、そういうプラスアルファの要素がないとムリだよね。
まして婚活で出会ってる以上、結婚も考えてるわけだから。


ここから先はオレの勝手な推測。

たぶんGさん、いい子なんだろうけど、大人しいのか男慣れしてないのか、変に気を使い過ぎなんだろうね。
「こういうこと言わない方がいいかな」とか考え過ぎちゃうと言うか。
それで、当たり障りのない話ばっかりになっちゃうから盛り上がらない、みたいな。

逆の人よりはいいんだけどね。
ズカズカといきなり人の年収聞くような人とか、その場で帰りたくなるから。

まぁ、婚活ってのは短時間で相手を知るわけだから、オープンすぎても大人しすぎてもダメなわけで。
自分が何でも言っちゃうと思う人はちょっと抑えて、大人しい人は普段より少し馴れ馴れしく話すようにしよう、と。

至って、普通の結論ですわ、えぇはい。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



スポンサーサイト

タグ: マーズカフェ お見合いパーティー

マーズカフェ婚活体験記1の8

ということで、Gさんとは会うタイミングがつかめず、もう終わりかな…と思っていたのだが、大雪でドタキャンされた2,3日後に向こうからメールが来た。
「今度の土曜日、ランチでもどうですか?」みたいな。

そもそも出会ってから一ヶ月待たされ、その後大雪が降ったってのはあるけどドタキャンされ、面倒くさいのでこちらから遠回しに切って、どう考えてもムリそうなところで向こうからの誘いである。
もう何が何だかさっぱり分からない。

分からないが、女性から誘われるってのは珍しいので、本当に一ヶ月だけ忙しくて、雪の日に外出したくなくて、でも会いたい気持ちはあるのかもしれない…と超前向きに考えて会うことにした。

まぁ、普段だったら一ヶ月忙しいって時点で終わりでもいいんだけどね。
本当に忙しいのだとしても、そんな忙しい人と付き合ったって続くとは思えないし、婚活で出会いは作れるのにあえてそういう人を選ぶ理由がない。
けど、やっぱり女性から誘われることが珍しいから、その辺今後の参考のために知りたかったってのもあって。

ちなみに一般的には、会う予定がずいぶん先にされたとか、ドタキャンされた時点で終わりで良いと思う。
その気がない場合がほとんどだし、本当に忙しい人だとしてもそんな人と付き合うのは自分が大変だから、それで良い。

ともあれ、日程を決めて会ってはみたものの、話が盛り上がらない盛り上がらない。
何がどうと言うか、Gさんは性格があまりオープンな人ではなく、土日の過ごし方も趣味も全然合わない。
別に良い悪いではなく、単純に性格が合わない。
一緒にいてあれだけ沈黙が多かった人は珍しいぐらいである。

ということで、ランチを終えて「これは終わりだな…」と思っていたのだが、帰り際、なぜかお菓子をくれた。
たまたまどこかで買ってきたものだそう。

ますます分からなくなった。
ランチの雰囲気では、もう「今日楽しかったです」的な社交辞令メールさえいらないかと思っていたのだが、お菓子をもらったとなると放置するのもしのびない。

…そんな感じで別れてから1,2時間悩んだ挙句、「お菓子ありがとうございました」的なメールを送ったら、なかなかハイテンションな感じで「喜んでいただけで良かったです!また機会があれば!」みたいに返って来た。

あまりにもレアなケースで悩んだ。
いや、明らかにルックスに差があると言うか、正直あんまりかわいくない子だとこういうことってたまにある。

が、Gさん一般的にかわいい方である。
それでなぜ、あれだけ盛り上がらなかったランチのあとにお菓子をくれて、かなり気のありそうなメールが返って来るのか、理解できなかった。

ともあれ、悩んだら行動するのがオレである。
もう一度Gさんを誘ってみることにしたのだった。

続く。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: マーズカフェ お見合いパーティー

マーズカフェ婚活体験記1の7

というわけで、マーズカフェで知り合ったGさんから、一日遅れながら割りと良い感じのメールが来たので、具体的に会う日程を決めるべくメールを返した。

…が、今は忙しいらしく、一ヶ月後の○月○日なら会える、という返事。

これまた全く読めないメールである。
「忙しいからいずれまた」的なメールは経験上ムリだが、一ヶ月後の指定なんて初めてだ。
会いたいがたまたま今忙しいのか、一ヶ月後にやっぱりムリでしたと来るのか、全然分からない。

…ともあれ、それから約三週間後、どこで会うか決めるべくメールした。
その間ほとんどメールしていなかったので、オレ的には全然期待していなかった。
メールをしなかったのは意図的で、オレはメールが大して好きではないから、下手にがんばってメールしてマメな自分を好きになられても困るからだ。

だが、返事は来た。
オレが指定した場所で呆気なくOKの返事だ。

しかしデート前日、大雪が降った。
オレはそれでも良かったのだが、向こうから「別の日にしましょう」とメールが来たので、「ま、これで終わりだろう」と思っていた。
本当に忙しかったにせよ、一ヶ月も会えず、いざ会おうとする前に大雪が降るってのは何かの暗示じゃないかと思ったのだ。
なので、もうオレから誘うのも面倒くさいし、ぶっちゃけ顔も忘れつつあったので、「また気が向いたら連絡ください」と、会いたかったらそっちから連絡してこい!という趣旨のメールを送って終わりにした。

…が、終わらなかったんだよね、この子。

ということで、続く。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: お見合いパーティー マーズカフェ

マーズカフェ婚活体験記1の6

ということで、マーズカフェの話に戻る。

無事マーズカフェでGさんからの連絡先をゲットしたので、その日のうちに「今日は楽しかったです!またお会いできたら嬉しいです!」とかなんとか、超ストレートにメールを送った。

ちなみに、婚活の場で会った女性に送るメールはこんなんで十分。
経験則だが、これでも8割方返信はあった。
あとは具体的に場所と時間をどうするか決めるだけで良い。

まぁメールで徐々に仲良くなって…とかの作戦もあるだろうが、面倒くさいのでやらなかった。
婚活してれば出会いなんて次から次へと作れるのだから、オレがメール好きじゃないのにメール好きな女性と仲良くなってもしょうがない、とも思っていた。
一人と出会えばいいんだから、そのぐらいの考え方でいいのである。

だが、Gさんからの返信はその日はなかった。
大体その日の夜に返信があるか、なければそのまま一生ないというのが経験則だったので、これはムリかな…と思った。

しょうがない。
そんなこともある。

ということで、気持ちをとっとと切り替えた。
何はともあれ、一人から連絡先を聞けたというのは上出来である。
マーズカフェいいかも…と思ったので、次に行くべきお見合いパーティーを探し始めた。

ダメならとっとと次。
いや、ダメかもしれない…ぐらいで、次である。
婚活ってのは不安をバネに突き進むぐらいでなきゃいかん。

とすでに頭を切り替え始めた翌日、Gさんからメールが届いた。
「メール遅れてすみません。私も楽しかったです!またお会いしたいです!」みたいな。

たしかに「さすがにメールぐらい返さないと悪いかな…」とでも思うのか、翌日メールが届くことはある。
だが、そのパターンだと何となく「ちょっと忙しい」とか「みんなで会うなら」みたいなニュアンスがあるものだ。
メールが遅い割に、前向きな感じがするメールと言うのは、ちょっと読めない…。

分からないが、メールが来たのだから会ってみようと具体的に日程を決めるべくメールを送ったのであった。
続く。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: マーズカフェ お見合いパーティー

マーズカフェ婚活体験記1の5

マーズカフェでのお見合いパーティーの続き。

1回目の席替えで対面の女性とそこそこ盛り上がり、2回目の席替えとなった。

…だがこの回、ぶっちゃけあんまり覚えてない。
多分これといった女性もおらず、大して盛り上がることもなかったのだろう。

そんな感じでタイムアップとなったのだが、終了10分前にマーズカフェでは異性全員にメッセージを書くことになっている。
メモ帳程度の紙に、自分の連絡先、もしくは社交辞令的なことを書く感じだ。
何を書くかは個人の自由だ。

ちなみに、個人的にはこのシステム相当良いと思っている。
普通は男から連絡先を聞くが、連絡先を聞いて教えてくれない女性ってのはまずいないので、聞けただけではあまり意味はなく、むしろ返って来なかったりすると不快になるだけだ。
だが、女性が自分の連絡先を自ら書いてきた場合、返信がないことの方が珍しい。
とにかく、結果的にオレはマーズカフェに行ったらほぼ誰かしらから連絡先を教えてもらってたわけで。

ともあれ、この時オレは迷わず、盛り上がった女性にだけ自分の電話番号とメールを書いて、あとは「今日は楽しかったです!ありがとうございました!」的な社交辞令を書いた。
まぁ、イケそうな子はその子だけだったしね。

そして、メッセージが回収され、各自に配られる。
で、女性から先に帰り、5分ぐらい経ってから男性が帰る。

帰り道で早速女性からのメッセージを見ると、狙い通り、オレが盛り上がったと思った女性のメッセージに連絡先が書かれていた。
両思い的な感じがして嬉しい。
ちなみに、この女性をとりあえずGさんとしておこう。

ともあれ、家へ帰る電車内でGさんに「今日は楽しかったです!また会えたら嬉しいです!」みたいなストレートなメールを送ったのであった。
続く。

…が、ちょっとこのシリーズ長くなってきたので、次回以降一旦離れてちとコラム的なものをいくつか書く。


PR

↓から申し込んでくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。
良かったらよろしく頼む。



出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】
ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。




ネットの評判は一番良いお見合いパーティーホワイトキー
途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。




一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)]

お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。




なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。
人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。




いかにも婚活なお見合いパーティーエクシオ

良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。



タグ: マーズカフェ お見合いパーティー

プロフィール

アラサーリーマン

Author:アラサーリーマン
アラサーリーマン♂の婚活体験記ですが、婚活は終わったので、今は婚活に対する自論や、読者の方の質問に答えています。
極力きれいごとやウソは排して、本音で語ります。

恋愛相談、お仕事のご依頼、その他何でも oresama228@gmail.com までどうぞお気軽に。
誹謗中傷はやめてね。

それとTwitterはじめました。@oresama906
フォロー返しするんでよろしくです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
目標を立てて唱えてれば結婚できる!?胡散くさすぎる電子書籍も絶賛発売中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。